最長作に挑みました・・・。「おさるとデート」。 (2005/01/29) の記事画像